保管中に浮き出してきたシミ

今回は保管中に浮き出してきたシミの事例です。

そろそろ気温も暑くなってきたので、夏物を出したら…
このようなシミがついていたそうです。

ついたときには無色透明でも、時間が経ってから
このようにシミになってしまうケースがあります。

真っ白い商品なら、まだ強めに漂白をかけることで
除去が可能ですが、このような場合、強めに漂白を
かけてしまうことで、黒い色まで脱色してしまう
可能性もありますので、慎重な作業が必要に
なってきます。

このような場合でもお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. シャツのシミ

  2. 合成皮革バッグに消毒用アルコールが付着すると…

  3. ルイヴィトンバッグの内側のシミ抜き

  4. 40年前のセーターのシミ

  5. マッキントッシュコートのシミ抜き

  6. コーチ(COACH)バッグのシミ抜き