レザーサンダルのシミ抜き

今回は、レザーサンダルのシミ抜きと色修正作業になります。

このレザーは、アニリンレザー仕上げになっていて
要は、素肌に近い仕上がりのレザーになります。

このような場合、何も加工を施していない状態では
すぐにシミになってしまいます。

レザーの中に入ってしまったシミを100%除去することは
非常に難しく、シミをできるだけ薄い状態にして
色修正作業でシミを隠す作業が必要になります。

今回は、できるだけ全体のレザーの質感を損なわないためにも
全体的に「色を塗る」のではなく、シミの部分を隠すために
色修正作業を行います。

関連記事

  1. ルイヴィトンバッグの色のにじみ

  2. 余計に広がってしまったシミ

  3. 夏物の洋服の修正加工(全体処理)

  4. 合成皮革バッグに消毒用アルコールが付着すると…

  5. レザージャケットの脇の汗シミ

  6. スカート 脱色修正事例