トートバッグについたカフェオレのシミ抜き

今回はトートバッグにカフェオレをこぼしてしまった事例です。
お客様自身で、洗剤をつけ洗ってみたそうですが、多少、薄くなっただけで当店に持ち込まれました。

12395418_939720496106740_1145491238_n

 

12404413_939720502773406_1732646604_n

この写真を見ていただければわかりますが、蛍光色が使われており、下手に処理を加え過ぎると、バッグの地の色まで落としかねません(^_^;)
地の色の様子を見ながら、慎重に染み抜き作業を行っていき、落とすことができました!

関連記事

  1. インクのシミ抜き

  2. 財布の部分色修正

  3. インクのシミ

  4. 衿の変色

  5. 家庭で洗っても残っているシミについて

  6. 夏物の洋服の修正加工(全体処理)