ダウンジャンパーの全体的な汚れ

今回は、ダウンジャンパーの全体的な汚れの事例です。

冬のアイテムは、シーズンを通して着用してしまうことがあります。

途中で、中間洗いなどをされるといいのですが、なかなか
寒い時期に中間で洗うことはしないですよね(^_^;)

そして、シーズン終了後にクリーニングすればいいのですが
いま、着用しようとしてこのような状態になっていて
着ることができないと、ご相談されました。

今までではこのようなケースだと汚れが残ってしまうことが
ありましたが、様々研究開発して、あらたに落とす方法が
見つかりました。

いままででも、それはそれで良かったのですが
いかに、元の状態に近づけるようにするという
ことが重要になってきます。

全体的に処理が完了した写真です。

   

これで今シーズンもキレイに着用できそうですね!

関連記事

  1. 復興支援クリーニングの期間延長について

  2. 修正液の染み抜き

  3. 帽子の色あせ修正

  4. トートバッグについたカフェオレのシミ抜き

  5. 背広についたカレーのシミ

  6. ブーツについた油のシミ