財布の部分色修正

今回は財布の部分色修正作業です。

長年使っていると、どうしてもいつも持つ部分がすり切れて
レザー部分が傷んでしまうことがあります。

こうなってしまうと、色修正作業で修復していきます。

全体的に塗ってしまうと、塗った感が出てしまいますので
レザーが削れているところを部分的に修復します。

レザーの「ツヤ」やレザーの「しぼ」などを
できるだけ元の状態に近いように修復しますが
元々、キズになってしぼが少しなくなっていましたが
できるだけ元の状態に近くなるように修復しました。

このような場合でも、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. スラックスについた水性ペンキのシミ抜き

  2. 国旗のシミ抜き

  3. 赤インクの染み抜き

  4. 新しい洗濯表示の見方

  5. コーチ(COACH)バッグのシミ抜き

  6. ジャンパーについた色のシミ抜き