脇の脱色事例

今回は、脱色の修正事例です。

夏物のブラウスですが、洗わずにしまっておいたら
このような状態になってしまったそうです…

なぜ、このようになってしまうのでしょうか?

原因はいくつか考えられますが、汗の成分が
残ったまましまって、それが染料と反応し
脱色してしまったと推察されます。

今回はこのように脱色してしまいましたが
脇が黄色くなってしまうのも、同じ現象です。

汗をかいたものは、クリーニングしてから
しまうようにしましょう。

このような場合でも、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 毛染めのシミ抜き

  2. ドレスの脇のシミ

  3. インクのシミ

  4. 新しい洗濯表示の見方

  5. 布製バッグからの色落ち

  6. 衿の変色

Powered by Calculate Your BMI