今回は、バックのクリーニングとスリ傷の修正です。

お気に入りのバッグを長い間、持ち歩いていると
手持ち部分や、底のスリ傷がどうしても出来てしまいます

修正前                修正後
バック1バック2








修正前                修正後
バック3バック4







修正前                修正後
バック5バック6













これで、しばらくはお気に入りのバッグが少しでも長く
使えますね


「バッグの傷」あきらめる前に、ご相談下さい
長野市でバッグクリーニング、レザーの修正なら ファッションケアー明和