ジャケットについたインクのシミ

今回はインクのシミ抜きです。

ポケットの中にボールペンを入れたままで
ボールペンのインクが滲み出してしまったそうです。

ただ、ここまでインクが表に漏れ出ているということは
それ以上に洋服の中でインクがドバーッと出ています。
表に出てくるのは、ほんの氷山の一角ということです。

今回は麻のスーツでしたが、やり方を間違えてしまうと
地色もなくなってしまい、修正するにもかなりの
修正が必要になってしまいます。

このような場合でも、できるだけ、あとの修正が必要ない
ような形でシミ抜き作業をすることが重要になってきます。

関連記事

  1. コーヒーのシミ

  2. ペンのシミ

  3. レザージャケットについた衿の汚れ

  4. 余計に広がってしまったシミ

  5. 夏物の洋服の修正加工(全体処理)

  6. ネクタイからの色落ち