今回はボールペンのシミ抜きです。

ボールペンシミ1 ボールペンシミ抜き2

ボールペンがついてしまった場合もそうですが、シミを付けてしまうと、慌ててしまう気持ちはわからないでもないのですが、正しい初期対応であれば問題ありませんが、間違った処理方法をしてしまうと、薬剤の力で落とせるものも落としにくくなり、結果として生地を痛めてしまう可能性があります。

できるだけシミは触らないでお持ちいただくと、色柄ものでも、生地を痛めずにシミ抜きすることができます。

Follow me!